書くことがない

仕事してゲームしてるだけなんで書くことないんですよ。

寒くなってきましたね。

思えば自分はもう何度も冬を経験してるのに冬が来ると寒い、夏が来ると暑いと誰に文句を言うわけでもなく自分に言い聞かせるように毎日ぶつぶつ言ってる気がします。

今日の朝6時前に目が覚めてベランダに出てみたんですよ。

まだ暗くて、寒くてとても静か。

遠くの方も見ると少し明るい。

夜明け前って言うんですかね。

裸足でベランダに出るとこれがまた冷たい。

吐く息が白い。

空気が澄んでる気がして寒い季節はとても好き。

いつもそこそこ車も人通りも多い道が今は誰もいない。

誰もいないわー贅沢だーと思ってぼ~っとしてると、カーとカラスの鳴き声。

あ、カラスかー…と思ってたら下の道路でバイクの音。

スマホで時間を確認すると6時過ぎ。

カラスの鳴き声とバイクの音が合図になったように、急に賑やかになった。

どこからか車のエンジン音、ジョギングする人、遠くから救急車の音もした。

空が明るくなってきたなぁと思って部屋に入る。

家の中はとても暖かかった。

コーヒーを作ったらとても美味しくできた。

足の裏を見るとめっちゃ汚れてた…ベランダの掃除をせねば。

今日は休みだったので、いつもゲームをしてる人とゲームができた。

最近はドラクエしかしてない。

色々やりたいなぁと思いつつも仕事して帰ってくるとゲームして寝るだけなので、あまり何もできていない。

やりたいことは全部やってるつもりなんやけど、客観的に見るとそれほど大したこともしていない。

意味のないことばかりやってるなぁと思いつつも、意味のあることってなんだと考え込んだりして一日が終わったりすることがあるので自分は時間の使い方が下手なんだと思う。

そんなことを考えてたらコーヒーが冷めていた。